お問い合わせ

ハゲが直る!自分で作ったDHTブロッカー育毛美容液の増毛効果がスゴイ

person holding amber glass bottle
  • URLをコピーしました!

この記事は約3分で読めます。
本文は約1993文字です

ハゲを効果的に治療できる育毛美容液をご存じでしょうか?

ハゲを効果的に治療できる育毛美容液は、新しい髪、太い髪を再生するだけではありません。ハゲた部分の髪の密度や太さを向上させることができます。

なぜこの美容液はハゲの解消に役立つのかでしょうか?

理由は、局所的なDHTをブロックすることができるためです。

DHTをブロックすることで、毛包が成長期に費やす時間の量を増やし、新しい髪と太い髪を促進することができます。その結果、毛髪密度を高め、抜け毛やハゲを防ぐことにつながるというわけです。

この記事では、超効果的なDHTブロッカー美容液の作り方を紹介します。

目次

ハゲが直るために必要なもの

ノコギリヤシカプセル

ノコギリヤシは、ハゲを治療し、逆パターンハゲや脱毛症を治療するために非常に強力な素晴らしい天然ハーブです。これは最高の天然DHTブロッカーです。

イラクサ(ネトル)ティーバッグ

イラクサ(ネトル)は天然のDHTブロッカーであり、頭皮のフリーラジカルの損傷を防ぎます。研究によると、イラクサはフィナステリドのように作用しますが、望ましくない副作用なしで。

黒胡椒の実

黒胡椒は発毛促進剤です。それは血行を改善し、毛包を強化し、アーユルヴェーダによると、より速い髪の成長を誘発します。

ウォッカ

ノコギリヤシはアルコールにのみ溶解性が高い。そのため、ここではウォッカを使用しています。

ハゲが直るための手順

STEP
ノコギリヤシの粉末を集めます。

ノコギリヤシ450mgの10カプセルを開き、シートにノコギリヤシの粉末を集めます。

STEP
ノコギリヤシをティーバッグに詰める。

ティーバッグを2つ用意し、中身を捨てます。空のティーバッグが用意できました。スプーンを使用してノコギリヤシ粉末をティーバッグに入れます。

STEP
ノコギリヤシをティーバッグを閉じます。

ティーバッグがいっぱいになったら、ホッチキスで閉じます。
ノコギリヤシの粉末を2袋用意できました。溶剤が必要です。

STEP
溶剤にノコギリヤシを溶かします。

ガラスボウルに2つのノコギリヤシの袋を入れます。

ウォッカ 1/4カップをボウルに入れます。ノコギリヤシが完全にウォッカに溶けるように、最低でも4時間浸しておく必要があります。

STEP
ノコギリヤシのティーバッグを取り出します。

4時間後、ウォッカにノコギリヤシが完全に溶けたことを確認してください。わずかに茶色に変化した色に注意してください。少しでも多くの液体を抽出するために静かに袋を絞ります。

袋は捨ててください。

強力で高濃度のDHTブロッカー美容液ができました。

しかし、このままでは使用できません。

STEP
今度はイラクサ茶を用意します。

別のボウルに蒸留水1/2カップを入れ、これにブラックペッパーコーン大さじ1を加えます。これを弱火で沸騰させます。沸騰してきたら、イラクサのティーバッグ2袋を加えます。

1分以上沸騰させて、火を止めます。

STEP
イラクサ茶のティーバッグを取り出します

ティーバッグを静かに絞り、そこからすべての溶液を抽出します。

STEP
ノコギリヤシとイラクサ茶の溶液を混ぜます

瓶を用意し、2つの溶液混ぜます。

これが、最終的な発毛美容液になります。

使い方

このようなスプレーボトルにそれを収集します。この目的のために、あなたの古いミノキシジルのスプレーボトルを再利用することもできます。それを開けて、これを入れるだけです。このスプレーを一日に 3 回、午前、午後、夜に使用します。このスプレーを頭皮に塗布してください。通常、8~10回のスプレーで、頭皮とハゲをカバーするのに十分です。

保管方法

冷蔵庫で保管してください。冷蔵庫で保管すると1ヶ月間使用できます。

ハゲが直るためのまとめ

定期的に使用することで、血行を促進し、局所的なDHTをブロックすることで、発毛を促進し、毛髪密度を高めます。1 ~ 2 か月で結果を見ることができます。

これは、女性と男性の両方で使用することができ、アンドロゲン性脱毛症とパッチ状の抜け毛に効果的に働きます。

注: ミノキシジルを使用していて、まだ使用を継続したい場合。1 時間の空けてミノキシジル スプレーとこのスプレーを与えます。また、このスプレーを使用すると、一時的に髪が薄くなったと感じるかもしれません。濡れた髪の毛が薄毛のように見えるのはよくあることですが、シャンプー後には毛髪密度の改善と新しい発毛が見られるようになります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

使える本物の情報を探す旅をしています。アタマは理系ですが、スピリチュアル的なことや非科学的なことが何故か好きでネットや本で調べています。世界は広く、まだまだ知らないことがたくさんあります。

目次
閉じる